ライザップゴルフ

久々のライザップ!!

ライザップゴルフセッション初日

 

まず私がライザップゴルフの門戸を叩いたかと言いますと、実は最終目標がありまして。。。

 

仕事でさらなる高みを目指すために、軽井沢での社内コンペへ無謀にも参加を表明したことに端を発しています。

 

軽井沢のゴルフ場

 

参加するのはいいとして、わたくし全くのゴルフ初心者です。

 

ゴルフは紳士のスポーツと言われています。

 

なので少しでも同行する方々に迷惑にならない、いや楽しんでもらえる様にとの配慮とせっかくゴルフを始めるならマンツーマンで教えてもらえるライザップゴルフに決めた!って事もあります。それにライザップで人生が180度変化した経験もあり今回のレッスンを申し込んだ経緯があります。

 

本当にライザップゴルフCMでのキャッチコピーの様に一人前にスコア100を切れるのか!?いろんな意味で期待と不安がありますが、ゴルフを通じて社内での自分の評価も上がる事にも期待!

 

これから3か月のライザップゴルフレッスンで、「ド」の付くゴルフ素人がどのように成長していくか楽しみにしてください(笑)

 

ゴルフ完全初心者がライザップゴルフでスコア100を切るまでの軌跡スタート!

本日はライザップゴルフのレッスン初日。

 

ライザップゴルフ心斎橋店のB2階の入り口

 

※上記写真はライザップゴルフ心斎橋店のB2階の入り口です。

 

 

担当コーチと打ち合わせしていた日時に伺うと、

 

「お待ちしておりました」

 

と早速レッスンブースへ案内。用意された飲料水とおしぼりで気持ちを落ち着かせます。

 

レッスンを行うブース

 

 

予約時間より早くライザップゴルフ心斎橋店へ到着しそうな場合にも、待合室も完備されていますので安心してください。

 

心斎橋店内の待合室

 

 

WCは当然、男女別になっていますので女性の方も安心して利用できます。

 

男女別のトイレ

 

 

ハイクラスなホテルかってくらい高級感と清潔感あり、ライザップらしいイメージです。

 

高級感のあるライザップゴルフ

 

 

せっかく体を動かすので、開始前に金剛筋HMBサプリを飲んでおきました。

 

金剛筋HMBサプリ

 

ライザップゴルフの個別はブースだけじゃない!

個別ブースの自分専用空間に隣接されたロッカールームまで、自分専用のスペースです。

 

ここで動きやすい服装に着替えるのですが、一つ気がついたことを・・・

 

各ブースに専用ロッカーが隣接

 

 

他の方と一緒のスペースを共有する様なロッカールームですと、貴重品などは鍵を掛けたりしますよね。意外にその鍵を無くされた経験がある方もおられると思います。例外なく管理人も経験あります(照)

 

ライザップゴルフではロッカールームもプライベート空間なので、貴重品のことを心配する必要なし!鍵をかける必要なし!安心して思い切り!ゴルフレッスンに集中できますよ。

 

もちろん着替えも他の視線を感じることも無いのでストレスフリーです!

 

 

少し話が脱線しました。話をレッスンに戻しまして・・・

 

ライザップゴルフ緊張の初日。

私は心臓に毛が生えてる様な性格の人間ですが、さすがに緊張しました。だってゴルフの「ゴ」の字も知らないと言っても過言ではない人物ですよ。

 

ある意味【未知の世界への第一歩】。。。

 

少し大げさですがそんな気持ちです。

 

 

その様な私ですから、なにがなんだか知らない状態。ハッキリ言いましてゴルフを始めることはかなり無謀だったかなと。。。しかしここまで来ればやるしかありません。

 

体をほぐすことも忘れ、担当コーチを迎えます。

 

自分専属のコーチ

ライザップゴルフの安部コーチ

 

私の担当コーチはAlexこと安部コーチ。

 

我々男性から見ても【超】の付くイケメン好青年です。また褒め上手なのはライザップゴルフのコーチ陣の特徴なのでしょうか?セッションをスムーズに行うことが出来ます。

 

 

以前、体験レポでお世話になった竹村コーチも私と同世代ですが、とても好印象だった事を思い出しました。

 

ライザップゴルフのコーチは一度決まればコロコロ変わりません。プランの期間中は、その専属コーチとLINEアドレスの交換もし、日々密接なやり取りも行います。もちろん相性もあるので、どうしても合わないと思ったらチェンジ出来ます。

 

そのような場合は、早めに決断しないとプランの回数も決まってますので、もう終わりかけで申請しても意味が無くなります。

 

 

幸いな事に、私の担当コーチは安部コーチ。

 

安部コーチのスイング

 

この記事を見ていただいてる女性陣で、いま息を飲んだ方、挙手!(笑)

 

もちろんのこと、スイングしている姿はめちゃくちゃカッコいいです。

 

先程、LINEのアドレス交換の話をしましたが、トレーニング以外のメンタル面もサポートしてくれるそうですよ。(※もちろんゴルフに関する事ですよ。)

 

私はまだゴルフ完全初心者なのでメンタルが影響するようなレベルではないのですが、ゴルフはメンタルが強くならないとスコアにモロ影響するという話は聞いたことがあります。自分も早くメンタル面のサポートを受けられるレベルを目指さねば・・・

 

本日のレッスン

シミュレータにて少しコースを回ってみます。今後の課題と傾向を探る為ですね。

 

  • par4
  • par3
  • par5

ガッタガタっす。。

 

打ちすぎてシミュレータに愛想つかれて、カップインせず終了してしまう場面ばかりでした。

 

ちなみにpar4のコースで8打。。。

 

続いて行った30yd、60ydのアプローチショット。どちらの距離のアプローチも、思たようにピンに寄りません。。。(みんゴルなら、たまにカップインするのに・・・)

 

この先の不安が増幅します。

 

 

さて課題としてあげられた事は・・・

 

 

ファーストポジション、アプローチでグリップエンドが左の股関節を向けること。

私の場合、ファーストポジションをしっかり理解出来ていないまま、スイングしています。ちなみに・・・

 

ファーストポジションとは?
クラブを構えて、ヒザの位置、腰の位置、胸の位置まであげて、フォロースルー時、グリップエンドが全て左股関節に向くようにする。これがファーストポジションです。※フォロースルーとは動作後に腕が自然に振り抜かれること。

 

です!

 

が!!

 

全く出来ていませんね(汗)

 

管理人のファーストポジション

 

野球のバッターに近いフォームですね。こりゃシュクダイが多そうだ。

 

 

アドレスでは肩幅に足を開きお尻を突き出して、上半身は姿勢を正して体を前傾させる。

まだ身体が慣れてないのか、固いのかとても変なフォームになってしまっている事を写真で確認できました。

 

管理人のアドレス時のフォーム

 

 

クラブとボールが当たる瞬間はヒジからクラブまでが一直線である事。

野球打ちの様に、溜めがあるとしっかりボールに当たらず、右へ左へ飛んでいました。

 

管理人のゴルフスイング

 

 

と言いますか、思いっきり手打ちですね。体重移動も全く出来ていません。

 

更に管理人、日頃体を動かす事の少ない環境下で生存しており、何度かスイングするだけでも汗だくになります(汗)

 

それに体全体が固いカタイ。

 

全てのスポーツでもそうですが、柔軟体操は日頃からやっておくべき事だと再確認しました。

 

しかし課題が多すぎる・・・

 

  • スイングする→バランスを崩す。体幹悪し
  • ボールに当たるが→右へ左へ。
  • バックスイング→右足荷重→腰から回転→左足荷重→上手く連動しない
  • グリップエンドが左股関節に向いてない。

 

ゴルフ経験のある方から見れば、全て課題だらけと言われますが、先ずは基本フォームをしっかり身につけなければ先へ進めそうにありませんね。

 

こんなどうしようもない私にライザップゴルフのプロコーチは的確に、且つ集中できるよう一つ一つアドバイスを頂けます。

 

そもそもゴルフ経験、ゴルフ用語すらままならない私にもかみ砕いて説明してくれ、手取り足取り指導してもらえるので、セッション初日で・・・

 

ドライバーで176ヤード

 

 

空振りスイング無しの、ドライバー飛距離170yd超え!!

 

この結果に一番驚いているのは、私本人でした。これは今後専属コーチの指示通りにセッションを進めていけば・・・結果に期待できます!

 

 

自主練も兼ねて、ライザップゴルフのブースが空いている時間を早速安部コーチにLINE連絡し予約してみました。

 

ライザップゴルフは各コース期間中でブースが空いてあれば、前日、当日に連絡確認して自主練に使えます。しかも回数制限はありません。有効に利用していきましょう。

 

本日のシュクダイ

  1. 股関節と腰回りの柔軟体操15回の両側で30回
  2. 左手で右腕ヒジ辺りをおさえ脇がなるべく開かない様にし、右ひじは柔らかくした、右手のみのスイングで50回素振り。
  3. ファーストポジション状態でお尻を壁につけ、スイングの動作と連動させ壁に沿ってお尻を転がす動きを50回繰り返す。

 

上記3点、自宅でも出来る宿題を毎日行います。

 

ライザップゴルフのLPにも書いてあった【本気の人のみ!】の意味がよく分かりました。少年野球やサッカーをやっていた頃を思い出し、これから3カ月間、週2回のレッスンを続けていきます!