キレマッスルの成分と原材料

キレマッスルは成分に問題なし!それよりも使い方が重要です。

キレマッスルが絶大な人気を誇る主な理由は、やはり成分が優れているからです。使用している原材料をチェックすればそれは一目瞭然。飲めば期待する効果が得られるその実感力こそが、キレマッスルの魅力なのです。

 

キレマッスルの成分には一切問題がないのですが、万が一効果が感じられないとしたら、それは使い方が悪いからかもしれません。ちゃんと実感したいなら、使い方は重要です。ちゃんと商品に対する理解を深めて飲むだけでより効果を発揮できると思いますので、キレマッスルの購入を検討している方は、購入前にこちらの記事をチェックしておくことをおすすめします!

 

キレマッスルを購入して後悔する前に知るべき口コミと効果

 

キレマッスルの成分は?原材料は何が入っている?

キレマッスルの主な原材料はHMBカルシウム、オルニチン、シトルリン、アルギニン、イソロイシン、ロイシン、バリン、グルタミン、コラーゲンペプチドです。これらは全て筋肉を作るのに役立つ成分ばかりです。

 

では原材料一つ一つを見ていきましょう。

 

まず、キレマックスの主要成分と言えるのがHMBカルシウムです。HMBカルシウムは人間の体に欠かせない必須アミノ酸の1つであるロイシンの代謝物です。たんぱく質の分解を抑制する効果があるので、筋肉量が減るのを抑えてくれます。傷ついた細胞を修復する効果もあるので、筋トレによって傷ついた筋肉を回復させてくれます。たんぱく質の同化を促進する効果によって筋肉を肥大させてくれます。

 

オルニチンはしじみに多く含まれていて二日酔いに効くことで知られていますが、筋肉の疲労回復効果もあります。

 

シトルリンは血管を拡張してくれるので、血流が改善し血行が良くなります。そのため疲労回復や筋力アップの効果があります。

 

アルギニンには成長ホルモンの分泌を促す効果があります。

 

イソロイシン、ロイシン、バリンは3つ合わせてBCAA(分岐鎖アミノ酸)と言って体内で生成することのできないアミノ酸で、筋肉量の維持や筋肉痛や疲労感の緩和に効果があります。

 

グルタミンは消化管機能のサポートをするとともに筋肉分解を抑制したり、筋肉の回復を促進する効果があります。コラーゲンペプチドは筋肉を包む筋膜を強くしてくれます。

 

何が入っているかあいまいなことしか書いていない商品では効果があると聞いてもなかなか飲みづらいものですが、キレマッスルにはこれらの原材料が明記されているので、どんな成分であるか自分で確認して飲むことができるので安心して使用できます。

 

また、キレマッスルに配合されているHMBは他社のHMBサプリに比べて,配合量が多いのでより大きな効果が期待できます。1日6粒飲むだけでいいので負担を感じることなく使用し続けられます。

 

良質な成分や原材料が魅力のキレマッスル

筋肉を強くしたいと思っていても、どのようにすれば効率的なのかは分かりにくいものです。何も知らないままハードな筋力トレーニングを続けていても、意外と筋肉は強くなりません。効率よく筋肉を強くするために筋力トレーニングは欠かせないのですが、サプリメントをうまく活用することも重要なのです。

 

筋力トレーニングの効果を高めるために必要な成分は、実はプロテインではありません。もちろん、プロテインも筋肉増強に役立ちますが、プロテインよりも体内に吸収されやすいHMBを摂取するのがよいのです。

 

HMBを摂取したいなら、キレマッスルを飲むのが適しています。一般的に、プロテインは粉末を水に溶かす手間がかかりますが、キレマックスはサプリメントなので、粒のまま飲むことができます。筋力トレーニングを毎日続けていくに当たって、手軽に飲めるかどうかは重要なポイントです。

 

キレマッスルには、HMBをはじめとした良質な成分がバランスよく配合されていて、筋肉増強を手助けしてくれます。また、パッケージに原材料が明記されているため、飲み続けていく上で不安を感じることもありません。

 

どれだけ真剣に筋力トレーニングをしていても、摂取するサプリメントの成分や原材料が良質でなければ意味がなくなってしまいます。キレマッスルの場合、クレアチン・アルギニン・カルニチンといった原材料が中心となっていて、筋肉増強の効果にとどまらず、脂肪を燃焼させる効果も期待できます。また、必須アミノ酸のバリン・ロイシン・イソロイシンが配合されているところも大きな特徴です。

 

クレアチンが配合されている点は、HMBを摂取する上で非常に重要なことだとされています。なぜなら、HMBとクレアチンを合わせて摂取すると、HMBだけを摂取するのと比べて効果が発揮されやすくなるためです。筋肉増強というとHMBにばかり目が行きがちですが、効率性を考えた場合、クレアチンなどの成分にも気を配る必要があります。

 

キレマッスルは原材料と成分が公開されているから安心できる

ネット通販を中心に販売されているサプリの中には、原材料や成分が非公開となっている粗悪品とも言えるサプリも目立っているのですが、キレマッスルは全ての情報が公開されているサプリです。したがって、購入するよりも前の段階でアレルギーの問題が無いか、体に悪影響を及ぼす恐れのある原材料が使用されていないかなどを確認できるため、安心して購入できる製品と言えるのです。

 

キレマッスルでメインとなっている成分は言わずもがなHMBです。もはやその効果については説明するまでもありませんが、簡単に言えば筋肉量を増やすために有効であるロイシンの良い部分だけを抽出した成分であるHMBを、キレマックスはたっぷり1,800mgも配合しています。

 

HMBを一日で摂取する目安となる量は1,000〜3,000mg程度とされていますから、1,800mgも配合されていれば約2/3を占める量ということになり、極めて優れた数字と言えます。実際に、HMB配合サプリの中でもキレマッスルのHMB含有量はトップクラスです。

 

次に、健康補助食品に含まれることでも有名なオルニチンやアルギニンも含まれています。オルニチンは肝機能の向上に役立ち、アルギニンは成長ホルモンの分泌作用を持つ成分ですから、内臓レベルから筋力アップに働きかけていくことができます。

 

筋肉を増やす効果を強めるBCAAの中からは、ロイシンとイソロイシンが登場します。同じアミノ酸としてはクレアチンにも触れておくべきでしょう。クレアチンはHMBの効き目をさらに一段階高めるための補助的な役割を果たすもので、HMB系サプリには必須とも言える成分です。

 

また、栄養を効率よく吸収させるグルタミン、血流を改善させて筋肉の成長を促すシトルリン、そして美容効果をもたらすコラーゲンとヒアルロン酸まで1粒のタブレットにぎっしりと凝縮されており、キレマッスルは安全かつ美しいボディメイクを可能としているのです。