健康サプリ

健康サプリ記事一覧

ガンマGTPを下げるために、健康診断でガンマGTP数値で何度も引っかかっていた私が『肝パワーE+』を飲み始めました!その効果を紹介します!

肝臓は、臓器の中でとても強く大きい働きものです。およそ、3000億個の細胞から形成されていて、重さは成人で1〜1.5kgあり、体重の約1/50に相当する最大の臓器です。多少のダメージではへこたれないのがこの肝臓という臓器です。とても辛抱強く、肝機能が正常であれば、全体の約80%ほどを切り取られても、自身を修復しながら通常の働きをして、半年もすると元の大きさに戻ります。この高い再生能力のおかげもあっ...

脂肪肝とは、肝臓に脂肪が過剰に蓄積してしまっている状態のことをいいます。医学的には、肝臓内の肝細胞の30%以上に脂肪が認められる状態を指します。 肝臓の組織に空胞が見られるのが、脂肪の沈着であり、その脂肪が肝臓の多くを占めた状態で脂肪肝と診断されます。ただ、肝臓の組織の検査をするには、肝臓に針を刺して組織を採取する必要があるために、この検査は患者さんの負担になるため、簡単には行いません。 なので、...

肝炎とは、肝臓に炎症がおこった状態のことをいいます。肝臓に炎症が起こると、肝細胞が壊れてしまいます。その状態から、1、2ヶ月以内で治るものを急性肝炎といい、半年以上続く場合を慢性肝炎といいます。急性肝炎急性肝炎の原因は、肝炎ウイルスに感染してなります。肝炎ウイルスに感染すると、潜伏期間を経て風邪と似た症状を発症し、その後、黄疸などが急に出現して肝炎であると判明します。慢性肝炎慢性肝炎の症状ははっき...

肝臓は沈黙の臓器といわれるだけに、肝炎などが進行して肝硬変になったとしても、症状が劇的に悪化するということはありません。自覚症状が出にくいために、その発見も遅れてしまい、気づいたときにはかなり症状が進行しているということも多いです。肝硬変は、肝機能を少しずつ失いながら長年かけて症状が進行していきます。肝硬変の患者さんの症状はこれといって決まった症状はありません。このように症状が無いことが、この病気...